休診:日曜・祝日
03-3495-0192
MENU

ブログ

Blog

WEEKLY OCHIAI ワクチンはコロナ収束につながるのか?に出演いたしました

当院の佐藤院長が、WEEKLY OCHIAI ワクチンはコロナ収束につながるのか?に出演し、 新型コロナウイルス感染症のワクチンについてお話をいたしました。   【番組内容】 2月下旬に接種が開始できるよう準備が進められている新型コロナウイルスのワクチン。菅総理は『ワクチンは感染対策の決め手となる』と強調している。 しかし、ここにきて大きな懸念となっているのがイギリスなどで猛威を振るい...

【当日発行可】アメリカ(米国)の入国PCR検査(海外渡航証明書)に関して

  現地時間1月26日からアメリカ(米国)への渡航(入国)はPCR検査と渡航証明書(英文診断書)を発行する必要があります。当院から最も渡航されている国の一つです。   当院の特徴   経済産業省・日本渡航医学会の指定クリニック 即日(当日)検査結果も可能※1 30ヵ国以上の豊富な実績(検査数も約6,000人※2の実績) 五反田駅から徒歩1分、品川駅からも7分・大崎駅...

当院の発熱外来・コロナPCR検査のご案内

当院は感染症専門医が多数在籍し、感染対策を行ったうえで、発熱外来を実施しております。 KARADA内科クリニック院長の佐藤昭裕です。 この時期、発熱や咳、においや味が感じにくくなった、体のだるさがでてきた、などの風邪のような症状がでたとき、「どうすればよいか?」と悩まれている方も多いと思います。 東京都在住の方であれば、東京都発熱相談センターへ相談すると、お近くの新型コロナウイルス感染症をみてい...

ご自身がコロナ濃厚接触者として保険診療を受けられるか確認する方法

本ブログは、保健所からの連絡がなくても、公費(保険)でPCR検査を受けるための条件を記載します。 ※東京都の例となります KARADA内科クリニック院長の佐藤昭裕です。 これまで「濃厚接触者」の認定は、保健所が行ってきました。 しかし、感染者増大により保健所業務がひっ迫し、方針転換がこの度行われました。 保健所は「重症化リスクが高い人・場所」への対策を強化し、それ以外の人におけるPCR検査などは...

【当日発行可】イギリス(英国)の海外渡航証明書(PCR検査)に関して

2021年1月18日の午前4時からイギリスへの渡航(入国)はPCR検査と渡航証明書(英文診断書)を発行する必要があります。当院から最も渡航されている国の一つです。   当院の特徴   経済産業省・日本渡航医学会の指定クリニック 即日(当日)検査結果も可能※1 30ヵ国以上の豊富な実績(検査数も約6,000人※2の実績) 五反田駅から徒歩1分、品川駅からも7分・大崎駅から5分の...

【当日発行可】インドネシアの海外渡航証明書(PCR検査)に関して

12月19日から2月8日の間は、検査条件が変更となっております。 この期間、外国からインドネシアへの渡航には、出発時刻前72時間以内のPCR検査をした陰性証明書の提示に加え、到着時にも空港でPCR検査が行われるとされています。 →詳細はこちらをご確認ください。(在インドネシア大使館に飛びます) インドネシアの渡航(入国)はPCR検査と渡航証明書(健康証明書)を発行する必要があります。  ...

【当日発行可】中国の海外渡航証明書(PCR検査)に関して

中国への渡航(入国)は、指定PCR検査機関でPCR検査と渡航証明書を発行する必要があり、 当院は指定医療機関(検査指定病院)に認定されています。 また、12月1日より入国する際に健康コードというものを申請する必要がありますので、合わせて解説いたします。   当院の特徴   経済産業省・日本渡航医学会の指定クリニック 即日(当日)検査結果も可能※1 30ヵ国以上の豊富な実績(...

ハワイの海外渡航証明書(PCR検査)に関して

ハワイ州の指定病院でPCR検査と渡航証明書を発行する必要があり、 当院は指定病院に認定されています。 ハワイ渡航は旅行代理店の一括対応など、約500人の実績もあり経験豊富なのでご安心ください。   当院の特徴   経済産業省・日本渡航医学会の指定クリニック 即日(当日)検査結果も可能※1 30ヵ国以上の豊富な実績(検査数も約6,000人※2の実績) 五反田駅から徒歩1分、品川...
pagetop