佐藤医師

五反田院長紹介 Akihiro Sato

  • KARADA内科クリニック五反田
    五反田院長
    佐藤 昭裕(さとう あきひろ)
  • 総合内科医として全身の症状を診察するのが得意です

    私は大学病院で総合内科・感染症科で勤務をしておりました。総合内科は内科医として一つの臓器にとらわれず、カラダ全身を幅広く診療し、患者さんのお悩みをまとめて拝聴し、検査・治療を行うという診療科です。高血圧や不整脈などの心臓の病気や、糖尿病や高脂血症などの代謝の病気、盲腸や胃潰瘍など消化器の病気を網羅的に診療してきました。その経験を活かし、長崎県で離島医療にも携わりました。

    専門的な知識と誠実な対応で皆様を支えていきます

    また、感染症科は聞きなれない診療科かもしれませんが、感染症医は”Doctor’s doctor(医師の担当医)”、とも言われ、他診療科の先生が診断のことや治療のことを相談をする役割を担っています。「感染症」というと恐ろしい伝染病を想像されるかもしれませんが、風邪やインフルエンザ、肺炎、胃腸炎なども感染症であり、非常に身近な病気です。それにも関わらず、日本では専門医の数が非常に少なく、さらに大学病院などの大病院にしか存在していません。

    私は総合内科の経験を活かし、五反田周辺地域で生活をされている皆様の健康づくりのお手伝いをさせていただきたいと思っています。また、感染症専門医が大病院から地域に出ることによって、より多くの方が不要な感染症にかからないように、また、もしかかってしまった場合には迅速に診断を行い、適切な治療を提供したいと思っております。

    KARADA内科クリニックは、どこよりも誰に対しても開かれたクリニックを目指し、スタッフ一同、専門的な知識と誠実な対応で、皆様のカラダを支えていきたいと思っております。

略歴

2008年 東京医科大学卒業
2008年 東京医科大学病院 初期研修医
2010年 東京医科大学病院 総合診療科
2012年 長崎県五島中央病院 内科(感染対策室 兼任)
2013年 東京医科大学病院
感染制御部・感染症科 助教(渡航者医療センター 兼任)
2018年 東京医科大学茨城医療センター
感染制御部部長・感染症科科長 講師
東京医科大学病院
感染制御部副部長・感染症科医局長
(東京医科大学茨城医療センター 感染制御部部長兼任)
2019年 KARADA内科クリニック 院長

認定資格

  • 医学博士
  • 日本感染症学会専門医
  • 日本内科学会認定医
  • 日本化学療法学会抗菌化学療法認定医・指導医
  • 日本感染症学会推薦 ICD(Infection control doctor)
  • 日本エイズ学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 臨床研修指導医(厚生労働省)
  • 身体障害者福祉法指定医(免疫機能障害)

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本感染症学会
  • 日本環境感染学会
  • 日本渡航医学会
  • 日本エイズ学会
  • 日本プライマリーケア連合学会

賞歴

  • 2008年度 東京医科大学病院ベストレジデント
  • 第63回 日本化学療法学会総会優秀演題賞

著書

感染症専門医が普段やっている「感染症自衛マニュアル」

感染症専門医が普段やっている「感染症自衛マニュアル」

SB Creative

東京都感染症マニュアル2018

東京都感染症マニュアル2018「MRSA」「VRSA」

東京都福祉保健局

内科「海外に行くと言われたら~下痢~」

内科「海外に行くと言われたら~下痢~」

南江堂

知っておきたい! 新しい生活様式(1) 新しい生活様式ってなんだろう?

知っておきたい! 新しい生活様式(1) 新しい生活様式ってなんだろう?

あかね書房

その他医師紹介 Doctor