KARADA内科クリニック | 五反田(品川区)・渋谷

WEB予約

ブログ

公開:2020.08.24 /
更新:2024.01.12
新型コロナウイルス関連情報

当院の発熱外来に関して

当院は専門医療として発熱外来を実施しております。

熱が出た」、「のどが痛い」、「咳が出る」、「鼻水・鼻詰まりがある」、「体がだるい」などの風邪症状に対し、医師の診察はもちろん、コロナ・インフルエンザ・溶連菌・アデノウイルスなどの検査、お薬の処方を行っています。

当院の特徴

発熱外来を専門としています

発熱を専門とする感染症内科です
(風邪・インフルエンザ・新型コロナ、その他)

豊富な診療実績

2020年以降、80,000人以上の患者さんを
診察
しています

WEB予約などスムーズな診療

キャッシュレス決済・WEB予約・事前WEB問診・自動精算機に対応しています

コロナ検査最短15分

有症状者で抗原検査を行った場合は
結果が15分程度で出ます

医師の診察

風邪やコロナ、インフルエンザの診療経験豊富な医師、感染症専門医が診療にあたります。症状や身体所見により、必要な検査をご提案し、適切なお薬の処方をいたします。

検査(必要に応じ)

地域の感染症の流行状況などを考慮し、また患者さんのご希望もお聞きし、コロナ、インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルス、血液検査、胸部レントゲンなどの検査を必要に応じて行います。

コロナに対しては「抗原検査」と「PCR検査」、両方とも施行可能です。

検査料金

検査方法金額(3割負担)精度
コロナ抗原2,500円~3,500円60~70%
コロナPCR4,000円~4,500円70~90%
インフル抗原2,000円~2,500円50-70%
コロナ+インフル抗原3,000円~3,500円上記参照
コロナ抗原+コロナPCR5,000円~5,500円上記参照

検査の種類と進め方

インフルエンザに関して

抗原検査が可能です(結果は10-15分程度で判明)。また、コロナとインフルエンザの同時抗原検査キットもございます。

抗原検査の結果

結果は15分程度でお伝えします

コロナウイルス検査に関して

「抗原検査」と「PCR検査」、両方とも施行可能です。両方やる場合は以下の流れとなります。

抗原検査の場合

結果は15分程度でお伝えします

PCR検査の場合

以下の検査結果のお伝えタイミングをご確認ください

抗原検査+PCR検査の場合

【抗原検査が陽性であった場合】

PCR検査は実施しません。お薬の処方や今後の過ごし方をご説明して診察終了です。

【抗原検査が陰性であった場合】

より精密なPCR検査を行います。一旦ご帰宅をお願いします。
※再度検体採取する必要はありません
※PCR検査の結果お伝えタイミングは以下をご確認ください

薬の処方

症状にあったお薬の処方を行います。

コロナの治療薬である、パキロビッド、ラゲブリオ、ゾコーバなどの薬も処方可能です。ただし、これらの薬は処方できる方に条件があったり、腎機能や持病の有無などで投与できないケースもあります。医師が適切に判断をさせて頂きます。

検査結果のお伝えタイミング

ご連絡日・お渡し日が休診日や祝日に重なる場合は1日遅れとなります。

抗原検査

検体採取後15分程度

PCR検査

感染状況によっては検査数が膨大に増えるため事前の告知なく検査結果が遅れる事がございます。ご了承をお願いいたします。

五反田院(終日)

検査時間連絡
13:00まで当日中に電話
13:00以降翌診療日に電話

渋谷院①(月~金)

検査時間連絡
13:00まで当日中に電話
13:00以降翌診療日に電話

渋谷院②(土・日)

検査時間連絡
12:00まで当日中に電話
12:00以降翌診療日に電話

自費診療の検査について

検査方法金額(税込)
コロナ抗原4,400円
※日本語検査結果は無料でお渡し可能です
コロナPCR9,900円
※日本語検査結果は無料でお渡し可能です
抗原検査+海外渡航英文陰性証明9,900円
PCR検査+海外渡航英文陰性証明通常:15,400円(税込)
即日:19,800円(税込)

海外渡航英文証明書お渡しスケジュール

即日
(13:00まで※の検査)
当日の18時以降/
来院にてお渡し
通常翌診療日の10時以降/
来院にてお渡し

※渋谷院の土・日は受付/12:00まで、お渡し/15:30以降

予約方法

当院の検査法と感染対策に関して

当院では鼻腔ぬぐい(インフルエンザと同じ検査法)を用いたPCR検査を施行しています。

唾液での検査もありますが、唾液がなかなかでない方がいらっしゃったり、唾液検査での医療者への感染が散見されていることから、当院では鼻腔ぬぐいで行っております。

また、私は感染症専門医であり、大学病院において院内感染対策の責任者も務めていました。その経験から、「クリニック内でどのようにしたら院内感染が起こらないようにできるか」を考え、患者さんの動線や、待合室のレイアウト、スタッフへの教育を行っております。

十分な換気、適切な消毒等の感染防御策も徹底しておりますので、安心して検査にいらっしゃってください。

The following two tabs change content below.
KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医・指導医。 総合診療医として全身の幅広い診療と、感染症専門医としてHIV感染症や結核、マラリアなどの診療に加え、集中治療、院内感染対策、ワクチン診療などに従事。 「東京都感染症マニュアル2018」や「感染症クイック・リファレンス」などの作成に携わる。 東京医科大学病院感染症科医局長や東京医科大学茨城医療センター感染制御部部長、感染症科科長などを歴任し、現職に至る。 ●日本テレビ スッキリに感染症専門家として毎週出演していた他、世界一受けたい授業・ザ!世界仰天ニュースなど出演多数 ●Yahoo!ニュース公式コメンテーター

最新記事 by 佐藤 昭裕 (全て見る)

PAGE TOP