病名から探す

狭心症

心臓を走っている血管が細くなったり、けいれんを起こすことで症状が出ます。労作や感情的な興奮により引き起こされ、安静やニトログリセリンという薬で改善します。胸の真ん中に圧迫感を感じ、痛みは左側で優位となり、左腕のしびれとともに顎、くび、肩に広がることもあります。心電図で診断をつけます。