休診:日曜・祝日
03-3495-0192
MENU

ブログ

Blog

今年は花粉症のピーク期間が長い??

KARADA(カラダ)内科クリニック院長の佐藤です。 「のどがムズムズする」、「鼻水がでてきた」、「目がしょぼしょぼする」、といった症状の方が増えてきました。 これまでに花粉症と診断された、もしくは自覚されている方は、「もう花粉飛んでる!?」と思われているかもしれません。 以前のブログで「東京の飛散時期は2月10日」とお伝えしましたが、もうすでに花粉が確認されている場所もあるようです。  ...

武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について

※1/23追記 ・感染者の人数や、最新の情報については厚生労働省・国立感染症研究所のホームページをご参照ください。 ・感染の疑いがある患者さんに対応する職員(医師、看護師だけでなく受付スタッフ等も含む)は、サージカルマスク(普通のマスク)を装着し、標準予防策で対応する。 ・検体を取るときには、「疫学的な知見に乏しい新興の呼吸器感染症への対応として、眼の防護具(ゴーグルまたはフェイスシールド)...

当院の予約に関して

品川区五反田のKARADA内科クリニックです。 当院の予約についてご説明いたします。 予約優先制 当院は予約優先制を導入しています。 ご予約なしでも受付可能ですが、 ご予約の方がいらっしゃった場合、優先してお通しさせて頂きますのでご了承ください。 <混みあう時間> 午前・・・10時台 午後・・・18時台   <空いている時間> 午前・・・11時以降 午後・...

花粉症の対策は1月からはじめましょう

KARADA(カラダ)内科クリニック院長の佐藤です。 インフルエンザ、風邪、胃腸炎が猛威をふるっています。 皆さん、体調は大丈夫でしょうか? そんな中、もう「あの話」をしなければなりません。 そう、花粉症です。 私自身もひどい花粉症で、毎年悩まされています。 なぜもう花粉症?と思うかもしれませんが、 関東では毎年1月下旬から2月上旬に花粉が飛散しだします。 2020年は2月10日~と予報が出て...

ガーダシル9(子宮頚がんワクチン)入荷しました

KARADA(カラダ)内科クリニック院長の佐藤です。 9価の子宮頚がんワクチン、 ガーダシル 9(Gardasil 9)が入荷いたしました。 (HPVワクチン・9株HPV疫苗) 2020年1月3日より接種を開始しております。 現在世界的に品薄な状態が続いており、 ニセモノがでまわっていることが大きな問題となっています。 当院はMerck社のGardashil®9を輸入しておりますのでご安心くだ...

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。 年末から時々雨が降ったおかげで、 空気の乾燥があまり続くこともなく、 またワクチン接種も早期からすすんだ影響で、 予想されていたよりもインフルエンザ患者さんの数は落ち着いている印象です。 当院は1月3日(金)から診療を行います。 年末年始の飲み会、帰省等で体調を崩してしまった方は、 品川区五反田にあります...

HPVワクチン(子宮頚がんワクチン)について

KARADA(カラダ)内科クリニック院長の佐藤です。 本日は子宮頚がんと、 HPVワクチンについて述べたいと思います。 (ガーダシル 9・Gardasil 9・9株HPV疫苗・宫颈癌预防疫苗接种) ・子宮頚がんについて 子宮頚がんは、日本で年間約1万人が発症、 約2,900人が命を落としています。 その罹患者数・死亡者数とも近年増加傾向で、 特に20歳~40歳台の働き盛りの女性や子育て世代の女性で...

「うがい」を10年やめてみました

KARADA(からだ)内科クリニック 事務長の伊藤です。 風邪やインフルエンザの流行シーズンとなってきましたね。 当院でも多くの患者さんがいらっしゃるようになりました。 当院のスタッフも、感染症専門医である先生から 感染対策として「手指衛生」を徹底するよう指導をもらいます。 ※手指衛生は手洗いやアルコール消毒がありますが、当院ではアルコール消毒を推奨しています。石鹸と流水による手洗いに比べ、5-5...

臨床検査技師向けの講演をしてきました

KARADA(カラダ)内科クリニック院長の佐藤です。 先日、「検体採取等に関する厚生労働省指定講習会」の講師をしてまいりまして、 私の担当は「スワブを用いた便培養採取について」というテーマでした。 この講習会は対象が臨床検査技師で、 インフルエンザ診断のためのスワブ(綿棒)での鼻腔検査や、 水虫の検査、便の中にいる細菌をみつけるための検査などを 臨床検査技師が行えるようにするための講習会です。 ...

【尿検査で体の状態がわかる?!〜Part 2〜】

どうも、KARADA内科クリニック 検査技師の黒田ですm(*_ _)m 前回は難しい話になってしまい、 反省しながらも、今回もまた少し 難しいお話になります。 、、、そうです。尿についてです。 【尿沈渣】についてお話します!! そもそも、尿沈渣とは一言で言うと顕微鏡で実際に尿の成分を目で見ます。 すると、主に以下の成分が見られる場合があります。 赤血球·····腎・尿路疾患(炎症、腫瘍、結石など...
1 5 6 7 8 9 10 11 12 13
pagetop