ブログ

公開:2019.08.14 雑談

常勤の送別会をしていただきました

KARADA(からだ)内科クリニック院長の佐藤です。

 

先日、先月まで常勤だった東京医科大学病院感染制御部で、私の送別会をしていただきました。

 

「開業をする」と決心してから、いつかこんな日が来る、とわかってはいたものの、

職場の上司・同僚・後輩たちに温かい言葉をかけていただくと、

「これからますます頑張らねば!」という決意と、

「もっと早くその言葉ちょうだいよ」という怨念(!?)を自覚しました。

 

これだけ多くの方にお集まりいただき、本当に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大笑いあり、涙ありの会でした。

 

送別していただいたみなさんの期待に応えられるよう、

一人でも多くのこれから私が出会う患者さんをHappyにしていきたい、と深く胸に刻みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ開院ですが、ますます準備を加速させていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医。 総合診療医として全身の幅広い診療と、感染症専門医としてHIV感染症や結核、マラリアなどの診療に加え、集中治療、院内感染対策、ワクチン診療などに従事。 「東京都感染症マニュアル2018」や「感染症クイック・リファレンス」などの作成に携わる。 東京医科大学病院感染症科医局長や東京医科大学茨城医療センター感染制御部部長、感染症科科長などを歴任し、現職に至る。 ●著書『感染症専門医が普段やっている 感染症自衛マニュアル』 ●日本テレビ スッキリに感染症専門家として毎週出演中 ●Yahoo!ニュース公式コメンテーター

最新記事 by 佐藤 昭裕 (全て見る)