ブログ

公開:2020.03.23 医療情報

HIV感染症で治療中の方へ

KARADA(からだ)内科クリニック院長の佐藤です。

当院は自立支援医療機関(免疫)であり、身体障害者福祉法第15条指定医師による診察を行っています。

すでにHIV感染症として治療を開始されている方で、転居や転勤に伴い、かかりつけ医の変更をご検討中の方は、是非当院にご相談ください。

住所変更や、かかりつけ医を変更に伴い、各自治体への変更届が必要となりますので、あらかじめ薬を多めに処方しておいていただき、残薬が十分あるうちに当院へ一度ご相談ください。

当院を受診いただくメリットとしましては、

  • 平日19時まで診療受付
  • 土曜日も19時まで診療受付(2020年4月より。3月までは土曜日10:00-13:00の診療受付)
    ※代診の先生の場合がございますので、あらかじめHPでご確認をお願いします
  • ネットから簡単に予約可能
  • 院内処方なので薬局へ寄る必要なし
  • 採血結果(CD4値やウイルス量など)をアプリで確認可能

 

HIV感染症の治療については、診療経験が豊富な品川区五反田のKARADA内科クリニックへご相談ください。

The following two tabs change content below.
KARADA内科クリニック院長。医学博士。日本感染症学会専門医。 総合診療医として全身の幅広い診療と、感染症専門医としてHIV感染症や結核、マラリアなどの診療に加え、集中治療、院内感染対策、ワクチン診療などに従事。 「東京都感染症マニュアル2018」や「感染症クイック・リファレンス」などの作成に携わる。 東京医科大学病院感染症科医局長や東京医科大学茨城医療センター感染制御部部長、感染症科科長などを歴任し、現職に至る。 ●著書『感染症専門医が普段やっている 感染症自衛マニュアル』 ●日本テレビ スッキリに感染症専門家として毎週出演中 ●Yahoo!ニュース公式コメンテーター

最新記事 by 佐藤 昭裕 (全て見る)